おすすめのイベントも配信中です

自由を手に入れるなら!いまからでも遅くない プログラミングの世界

Word Pressをマスターして使いこなしたい!

ひとつずつ時間をかけてマスターしていくことができれば、自分のペースで学習できるのですが、独学で学習するのには続かないこともありますね。

そんな時は、プログラム専門のスクールに通うという選択もひとつの方法。

テックキャンプで学ぶ

Photo by Kaitlyn Baker on Unsplash

テックキャンプは、設計から開発、インフラの構築、運用までを学べ、フロントからサーバーまでのスキルが身につく場所。

いずれ技術を身につけて、独立したい方にもおすすめなのです。

テックキャンプのカリキュラムは、約1年もの時間をかけて構成された教育プログラムなので、Word Pressに必要なHTML、CSSやコーディング、JavaScriptの知識をしっかり修得したい方にも選ばれています。

Photo by Sincerely Media on Unsplash

その他に、Ruby on Railsを用いたWebサイト開発やオブジェクト指向、テスト駆動開発、デザインパターンなどを学ぶこともできますよ。

そしてサービスの軸となるデーターベースを構築し、効率よくデータの保存や取得、更新をするための技術やAWSを活用しサーバーの構築、アプリを公開してインフラの知識を深められる学習環境が整っているのです。

またGitHubを使用したソースコードの管理、アジャイル開発によるチームでの開発や運用に必要なスキルなども網羅されています。

テックキャンプでは基本的な知識だけでなく、ITの現場必要なエンジニアになるための経験をすることができるのも特徴的。

実際の現場と同じ進め方で開発を経験し、ゼロからアプリケーションを作成することに挑戦します。最終的には自分で構築したサーバーを利用して、リリースまで行うことができるので、次の就職にも有利となることでしょう。

未経験から始める「テックキャンプ」という選択肢

Photo by Marvin Meyer on Unsplash

テックキャンプでは、誰もがプロのエンジニアになれる場所として、未経験から受講できる短期集中プログラムがあります。

未経験からスタートしてエンジニアのスキルを身につけるために必要な時間は、約600時間。

この600時間をクリアすることで、即戦力のエンジニアとして就職することが可能なのです。

テックキャンプではプログラムを厳選しているので、約600時間という学習時間で多くのことを学ぶことができますよ。

それでも1人でこの時間をやり遂げるのが心配な方には、嬉しいサポートつき!

初心者でも安心でき心強い味方となってくれるのが、キャリア形成と転職をサポートしてくれる専属のキャリアアドバイザーがいてくれること。

正社員として働く選択肢だけでなく、フリーランスや起業まで幅広いニーズに対応してくれるのも強みとなっています。

Photo by Helloquence on Unsplash

テックキャンプで学ぶ600時間は、受講する人に合わせて選べるので最短で10日間でマスターすることも可能。かなり濃縮した時間として過ごすのか、じっくり学ぶのか、仕事をしながらスキルを磨いていくのかは、人それぞれ。

自分のライフスタイルに合わせて、未経験からでもプログラミングを学ぶことができるのがテックキャンプなのかもしれないですね。

その他に平日に教室に通いながら、土日はオンラインで学習してゼロからハイレベルなWebサービスを開発を目指すという方法もあります。

じっくり学ぶタイプのコースもあり、夜間や休日を利用して学習を進めていく方法もありますよ。

このコースでは、約6カ月でマスターできるプログラムとして構成されています。

いまの仕事を続けながら、受講をしたい人向けになり、学校が忙しい学生にも人気のコースとなっています。

Photo by Jesus Kiteque on Unsplash

またオンライン学習もできるので、スキマ時間を利用して学ぶことも可能に。自宅やカフェで学ぶ環境を整えることもできるのです。

もし学習をすすめる上で質問があれば、オンラインで質問して疑問を早く解決できるシステム運営。

これなら勉強のモチベーションも維持できそうですね。

趣味としてWord Pressを立ち上げたい方や、もっとじっくり学びたい方、次の仕事として考えている方までテックキャンプなら様々なニーズに答えてくれますよ。

またテックキャンプでの転職成功率は、99.0%(2019年8月末時点での社内調査)というデータがあり、転職できなかった場合には全額返金のサービスがあります。

尚、全額返金のシステムには所定の条件があるので、テックキャンプでの受講を希望する場合には、無料で相談できるカウンセリングがおすすめ。

新しいことにチャレンジするのは、けっこう勇気やエネルギーがいることなのです。それでも、知らない世界を知ることは楽しい!

まずは、話を聞いてみることから初めてみてはいかがでしょうか。

未経験のITエンジニア転職なら【TECH::EXPERT】

オンラインでもカウンセリング可能となっているので、自宅にいながらキャリア相談をすることもできますよ。

何か新しいことにチャレンジしてみたくても、新型コロナウイルスの影響で自宅待機や在宅で仕事をしている方も…

感染予防対策として、人が集まるクラスターとなる場所を避けることも感染予防対策のひとつとなっているので、受講するために通学できない場合にはオンライン学習でスキルアップを図るという選択肢もありますよ。

1 2 3 4