>
おすすめのイベントも配信中です

Word Pressを始めるなら!人気ブロガーおすすめツール「ConoHa WING」

Photo by Guille Álvarez on Unsplash

自宅のパソコンでマルチサーバーを立てている人の悩み。

それは長時間サーバーを立てられないことやパソコンが重くなる、電気代がかかってしまうことなのです。

そんな時は自宅のサーバーではなく、レンタルサーバーを借りる方がおすすめ。

今回は、レンタルサーバーを借りるメリット、デメリットをご紹介したいと思います。

自宅サーバーを利用しているときの「あるある」

Photo by Taylor Vick on Unsplash

  • パソコンをつけっぱなしにしているので、電気代やパソコンの消耗が激しい…
  • 自宅にあるパソコンを使いたいときに使えないことがある。
  • パソコンのスペックが不足しているので、サーバーが重くなる。そのためゲームをしていても楽しめない…

自宅サーバーのメリット

Photo by Florian Krumm on Unsplash

サーバーを借りるよりもコストが安く抑えらえるのかも…と考えて自宅サーバーを選択する人もいるのかもしれません。

自分でサーバーを運用できる人にとっては、試してみたい方法のひとつ。

これからネットワークの知識を学びたい人にとっても、ブログやメールサーバー、ゲームのマルチサーバーなどの運用が一人でできるようになると嬉しいですね。

  • 自宅サーバーのメリットは、ネットワークの知識を身に付けることができること!

できればいろんな知識を身に付けたいと思うのですが、初心者には難しそう…もう少しメリットとデメリットを比較して検討してみましょう。

「自宅サーバーVSレンタルサーバー」初期費用が安いのは、どっち?!

Photo by Austin Wade on Unsplash

これからブログやサイトなどの運営を考えている人にとって、コストはできるだけ抑えたいもの。

しかし自宅サーバーのデメリットは、サーバーの本体など必要な機材を購入するための費用が安く抑えても約6万円ほどかかります。

じつはレンタルサーバーよりもコストがかかってしまうのです。

知識や技術など本格的に初めてみるにも、まずはレンタルサーバーの方が途中で挫折しにくいかもしれないですね。