おすすめのイベントも配信中です

1949年老舗洋食屋から”デジママ”のいる「SEVENGARDEN 浅草」に

株式会社7gardenは、日本の観光地である浅草駅から徒歩2分の場所に、東京の下町が楽しめるホステルをオープン。

ここにはオリジナルのシステムと、「SEVENGARDEN 浅草」でしか出会えない”デジママ”のおもてなしを体験することができます。

株式会社 7garden

2015年4月に創業した会社で、「場が生命力を持つ仕組みを創る」をコンセプトにした不動産のサービスを展開しています。現在「SEVEN GARDEN」を含む3つのホテルを運営し、2019年までに福岡天神、浅草駒形、東神田に3つのホテルをオープンする予定なのです。

人と人、街と人、文化と人をつなぐ

2018年8月1日に東京都台東区浅草1丁目にオープンした、「SEVENGARDEN 浅草」。

建物は1949年に創業した老舗洋食屋の跡地で、屋上のある4階建てとなっています。

小説家 永井荷風が毎日通ったとされるほど、居心地のよい場所。

昔ながらの良さと構造をいかし、廃材を最小限に抑えた建築方法にて設計されています。

1階のカフェ&ダイナー「well(ウェル)」

天井は高く広々とした空間があり、宿泊者以外の方でも利用できるスペース。すべてのお客さんに福を感じてもらえるよう願いを込めて、瓦でできた特注の「七福神」が装飾されているのが特徴的です。

また店内のスクリーンに映し出される、オリジナルのおもてなしキャラクターに出会えるのも初の試み。スナックママ風のデジタルキャラクター「デジママ」が、接客してくれます。

デジママに恋愛の相談や質問などを問いかけると、面白おかしいリアクションが返ってきたり、占いをしてくれたりと、楽しいひとときが過ごせます。

飲み会では盛り上がりそうな「デジママ」サービス。

さらにお客さんとの関わりを通してデジママも成長していくので、同じ質問でも新しい答えが期待できるかもしれないですね。

今後の展開として、多言語に対応したインターナショナルな「デジママ」も登場する予定となっています。

その他要望によっては、各種設備を準備することも可能となり少人数から団体まであらゆるシーンで利用することが可能です。

ミングルドリンクチケットでおごり合う

店内で3杯注文すると、1杯無料のドリンクチケット「ミングルチケット」がもらえます。このチケットを使用して、人と人とをつなぎ、おごり合うというサービスを展開しているのも楽しい。メッセージを記載して渡すというのも、ひとつの方法ですね。

おごる相手となるのは、その日その場にいた人や友だち、後日どこかで渡してもOK!すべて自由なおごり合いシステムなのです。

いろんな予想外の良い出会いがうまれそうな予感がします。

リーズナブルで快適な宿泊には、2タイプあり

仲間同士や家族でゆったりと過ごしたい方へは、バルコニー付きのプライベートルームも完備されています。

リーズナブルな宿泊タイプのカプセルタイプのドミトリーもあり、どちらの部屋もシモンズ社製のベッドが採用されているので、安らぎの空間となりそうですね。

場所は浅草の中心にあり、東京の下町エリアに短時間でアクセスできるのも嬉しい。浅草の街だけでなく、周辺を散策にも便利な好立地にあります。

SEVEN GARDEN(セブンガーデン) MEMO

東京都台東区浅草1丁目34-2 電話 :03-5246-4660

料金 : 1 泊 4,800 円~客室数 : ドミトリー 24 室、個室 4 室
(料金は時期によって変動いたします。)

Instagram: @hostel_sevengarden

INFO/画像提供/株式会社7 garden
URL:https://seven-garden.com/ja/hotel/SEVENGARDEN