おすすめのイベントも配信中です

これめっちゃ欲しい!Kawasakiのキャンプギアで次のツーリングへ

趣味はツーリングですが、最近はまっているのがキャンプ!自然のなかで食べるご飯は、格別。

そしてツーリングしながら見るキレイな風景や非日常的な空間に癒されて、日ごろの疲れがかなり緩和されるのです。

少しずつ新型コロナウイルスの脅威が近づき、1日でも早い収束を願いつつ、次のツーリングに行ける日を待っているところなのです。

自宅にずっといると何となく気分が滅入ってしまいますが、少しでも楽しいことを考えると気分も変わるかもしれません。

せっかくなのでこの際、自宅で趣味や好きなことをする時間に割いてみてはいかがでしょうか。

今回は、Kawasakiからキャンプギアキャンペーンの情報をお届けしたいと思います。

Kawasaki × LOGOS キャンプギアプレゼントキャンペーン

2020年3月31日(火)から行われいるキャンペーンで、サイト内のエントリーフォームから応募すると、抽選で30名の方に「Kawasaki×LOGOSコラボテント」がプレゼントされるという企画。

コラボしているのは、アウトドア専門の総合ブランドLOGOS。

おしゃれなデザインが特徴的で、女性でも簡単に設営ができるのも人気のブランドなのです。

また初心者でもお手頃価格でアイテムを手に入れられるので、キャンプをこれから始めてみたい人にとってもチャレンジしやすい!

(LOGOS)ロゴス ナバホEX Tepeeリビング400-AI | テント キャンプテント ファミリー ファミリーテント 4人用 キャンプ用品 アウトドア アウトドア用品 アウトドアグッズ キャンプグッズ キャンプ アウトドア おしゃれ バーベキュー bbq アウトドアー キャンピング

設営が簡単な「ロゴス ナバホ Tepee 」は、人数によって300サイズまたは400サイズを選択するのがおすすめ。

またもっとスペースが欲しい方には、就寝できるスペースとリビングの機能を分けて使用できるツールームタイプのテントもありますよ。

対応人数は4~6人となる「ロゴス テント neos PANELドゥーブル」は、総重量16.9㎏、収納サイズ63×23×54cmとなるのでツーリングで持参するには、ちょっと難しい…かもしれません。

同じタイプのテントで軽量タイプもあり、総重量9.2㎏、収納サイズ68×26×26cmとなっています。

さらに簡単!設営時間3分のテント

ロゴス(LOGOS) テント ROSY Q-TOP サンドーム M [2~3人用] ハーフフライ タイプ キャリーバッグ付き

コスト的にも1万円代で購入できるテントで、重量3.6㎏と軽量なのも嬉しいのです。

収納サイズは幅17×奥行き17×高さ74cmとなり、バイクに積んでツーリングにも最適なサイズ感。

ただしフライシートがテントの全面を覆っていないタイプとなるので、大雨には弱いのが難点となっています。

設営が簡単でコストパフォーマンスも良いテントを探しているなら、試してみたいところ。

Kawasaki×LOGOSコラボテント[ 非売品 ]の実力はいかに

今回のキャンペン対象のテントは、総重量2.4㎏、収納サイズ52×12×12㎝となっています。

主な素材はグラスファイバーで、耐水圧10000mmで撥水加工されていますよ。

非売品となり、総重量や収納サイズもコンパクト仕様となっているのが特徴的。

いたるところにKawasakiのロゴが入っているので、プレミア感も増す賞品となっています。

応募期間は2020年3月31日(火)~2020年5月29日(金)まで。当選者には当選メールが届く予定で、賞品は2020年7月~8月頃となっています。

尚、諸事情により賞品の発送が遅れることもあるようです。

当選しても、ツーリングシーズンまでに届くかどうかは分かりませんが、試しに応募して楽しみに待つというのも楽しそうですね。

カワサキのバイクが好きな方なら、このカラーは嬉しいのではないでしょうか。

バイクに積めるサイズ感も、初心者キャンパーには実用的で、バイクでキャンプに出かけてみたくなるアイテムとなっています。

気になる方は、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

「株式会社カワサキモータースジャパン」MEMO

所在地:〒673-8666 兵庫県明石市川崎町1番1号
代表取締役社長:寺西 猛
設立:昭和28年12月15日

カワサキモータースジャパン公式ウェブサイト
URL:https://www.kawasaki-motors.com/

カワサキモータースジャパン公式SNSアカウント
Twitter:https://twitter.com/kawasaki_jpn

カワサキ公式SNSアカウント
Facebook:https://www.facebook.com/Kawasaki.Motorcycle.and.Engine.Company/
YouTube:https://www.youtube.com/user/Kawasakimec