おすすめのイベントも配信中です

Brater(ブレイター)の薬用美白エッセンスがおすすめなワケ

少しずつ秋から冬へ。

ツーリングに出かけるのも、寒さ対策が必須となってきたのです。

ネックウォーマーは必需品となり、パンツも少し厚め素材に変えて、寒さを感じつつツーリングを楽しむ季節となりましたね。

今回は寒さ対策のほかに、おうち時間にできるスキンケアとして、おすすめの美白美容液のお試しレビューです。

Photo by resa cahya on Unsplash

Brater(ブレイター)の薬用美白エッセンスの実力はいかに

じつは、このシリーズ使用するのは初めて。

かなり半信半疑で、洗顔からローション、美容液まで試してみました。

今回レビューするのは、美白美容液。

美容液のみで販売されているのは、よく見かけるのですが、美白効果が期待できるのは嬉しい!

美容担当

容量は30mLなので、やや小さめサイズとなります。

黒いフタの部分を回すとスポイトの構造になっているので、少しずつ丁寧に使用することができますよ。

公式のホームページで提案されているのは、朝晩の1滴。

管理人

 

洗顔と化粧水を使用した後に、薬用美白エッセンスを顔全体になじませていきます。

容量が小さめなのですが、肌がしっとり潤うので1滴でも十分なのです。

美容担当

30日は使用できるので、初回の2,980円でお試しするなら、1日99円の計算となります。

実際に使用するときは、1滴ということを忘れて…1回に5滴ほどの量を使用していた気がします。

肌にすっとなじむので使いやすく、オイルマッサージをしたいときなどに利用してみるのもおすすめです。

管理人

 Brater(ブレイター)の薬用美白エッセンス  

どのケアを選べばよいの?!シミ対策の美白ケア

美白をするためには、肌のターンオーバーのサイクルを考えることが必要なのです。

美白するために、美容皮膚科へ行く

シミができてしまい気になる方は、美容皮膚科に相談する方もいるのではないでしょうか。

術後は、すぐにメイクができず日焼け対策も必須となり、個人差によって痛みがでることも…

キレイになるためといっても、できれば痛みは避けたいものですね。

また美容皮膚科の場合では、シミの範囲や濃さによって3~5回ほど処置を行うことが多いようです。

美容担当

こうなると、いくらキレイになりたい!と思っていても費用が高くなってしまうのが難点に。

医薬品を内服する

Photo by Aaron Burden on Unsplash

この方法の場合には、内服を3~12カ月の長期的に続けていくこと必要とされています。

かなり長期となるので、挫折するポイントになりそうですね。

続けていくことが大切なのは分かっているのですが、長期になればなるほど続かない…こともあるのです。

美容担当

できれば短期間に美白ケアの効果を、少しでも実感できると嬉しい。

また内服をする方法は、医薬品のため基本的には医師の診断と治療を併用することになります。

何だか、美白ケアといっても大がかりな気がしてきました。

病院に通い慣れている方なら、美白ケアのために病院にかかることも普通の出来事なのですが…

この方法を試したことがない方にとっては、少しハードルの高い美白ケアになるかもしれないですね。

さらに、シミ対策のために結構なコストと時間をかける必要がありそう。

いろんな方法があるので、自分に合ったスキンケアの方法が見つかると良いですね。

管理人

新型コロナウイルスの影響もあるので、できればおうちに楽しみながら、気軽にスキンケアを続けたいと思っているのです。

Brater(ブレイター)の美白美容液は、無添加処方

薬用美白エッセンスには、着色料や合成香料、鉱物油、パラペン、シリコンなどは、使用していません。

美容担当

敏感肌などで化粧品を選ばなければならない方や、アレルギー体質の方にもおすすめしやすいポイントなのです。

さらにBrater(ブレイター)の薬用美白美容液は、ISO9001の認証を取得している、日本の化粧品メーカーで製造されている製品です。

製造から包装、保管まで、すべての工程で品質管理が徹底されているので、継続して使用しても肌に負担をかけずに済みます。

毎日使うものなので、できれば肌に負担の少ない化粧品を探していた方に朗報といえます。

今回のお試しで実際に使用してみたのですが、他の方の口コミも参考に見てみましょう。

管理人

Brater(ブレイター)を使用した口コミでは

美容担当

表情が明るくなり、洗顔後につけるだけなので楽。1本で1カ月もつのでコスパ抜群など、使ってみたくなるコメントが多く掲載されていました。

もし自分の肌に合わなかった場合には、30日間返品保証がついているので、いつでも解約することができますよ。

男女問わず30代頃から使用している人が多く、なかにはリピートしている人もいます。

管理人

年齢肌が気になる時期と、Brater(ブレイター)の薬用美白美容液を使用する年齢層がぴったり合っているのかもしれないですね。

口コミで商品を選んでも、実際に使用してみなければ分からない…

そんな不安を解決してくれる提案として、返品保証がついているのは嬉しい限りなのです。

初回の特典あり!Brater(ブレイター)の美白美容液

3種類の医薬部外品指定の美白に有効な成分入り

Photo by Sean O. on Unsplash

Brater(ブレイター)の薬用美白エッセンスには、メラニンの生成を抑えて、シミやそばかすを防いでくれる有効成分が配合されています。

  • トラネキサム酸(主剤)
  • アルピニアカツマダイ種子エキス
  • 党参抽出物加水分解液

ナノ化技術で、シミのできにくい肌作りへ

Photo by Sébastien Jermer on Unsplash

メラニンの色素を合成しているチロシナーゼ酵素の働きを阻害することで、メラニンの色素がつくられるのを抑制するのが「グラブリジン」。

この他にも同じ働きをするのが「ビタミンC」や「アルブチン」なのですが、グラブリジンの方がより抑制作用が高いとされています。

美容担当

ナノ化技術を使用することで、ぐんぐん浸透し、シミのできにくい肌へ導いてくれるという仕組みなのです。

高い保水力をもつ「トリプルヒアルロン酸」

機能がことなるヒアルロン酸を3種類配合し、持続性のある保湿アミノ酸「エクトイン」、角質内の水分の通りをよくするアクアポリン活性成分を配合し、つややかな肌へ。

肌を滑らかにすることで美容成分が浸透しやすくなるので、保湿は大切なのです。

管理人

肌が乾燥し、新陳代謝が衰えると、メラニンがうまく排出されないためシミの原因となっていしまいます。

そのため保湿することも、美白ケアとエイジングケアの対策になると考えられています。

新陳代謝を上げることで、大人のシミケア対策に

Brater(ブレイター)の薬用美白エッセンスは、年齢肌が気になるエイジングケアに期待できる2つの成分が配合されています。

表皮の幹細胞に作用して、皮膚全体の老化を幹細胞から抑制。これは、お肌のキメを整えるのに最適なのです。さらに抗炎症作用や活性酸素の抑制効果なども確認されています。
内皮細胞の因子の活性化や内側からコラーゲンを産生する働きのある成分。その他にヒアルロン酸産生を促進し、抗老化作用や色素沈着を抑える作用が認められています。

ビタミンC誘導体が、さらに美白へ

ビタミンCは、壊れやすく肌に吸収されにくいという特徴があります。

これを浸透しやすく、吸収されるように改良されたのが、3-O-エチルアスコルビン酸(ビタミンC誘導体)なのです。

ビタミンCの含有量は86%で、72時間持続的に効果を発揮してくれるという成分。

美白力×保湿力×アンチエイジング力

 Brater(ブレイター)の薬用美白エッセンス

明るい透明感のある肌へ導くために、Brater(ブレイター)の薬用美白エッセンスには、9種の美白成分と13種類の保湿成分、15種の天然由来成分が配合されています。

Photo by Harley-Davidson on Unsplash

いかがでしたか。

今回のBrater(ブレイター)の薬用美白美容液は、かなり伸びがよいので、1滴でも十分ケアすることが可能です。

香りは特にないので、肌に合いそうで気に入ったけど香料が合わない…ということがありません。

高いと思っていた美容液が、初回なら少し安く使うことができますよ。