おすすめのイベントも配信中です

音楽と珈琲の店 岬からダムへ向かう…房総半島の穴場ツーリングルート公開

バイク乗りにとって、梅雨の時期はツライ…。

その分、晴れるとバイクで走りたい!衝動が加速してしまうのです。

今回は梅雨のあいまの晴れの日に訪れた、穴場のツーリングスポットをご紹介したいと思います。

ちょっとした癒しに、必ず訪れるカフェ

本当は内緒にしたいくらい…お気に入りのカフェ「音楽と珈琲の店 岬」。

以前にも情報を発信しているのですが、今回は夏バージョンです。

このカフェを知ったきっかけは、ネット検索。

しかも写真が少なく、どんな場所なのかわからなかったこと。

そして映画にも登場しているカフェにも関わらず、情報が少し前から更新されていなかったのがキカッケでした。

やっぱり実際に行ってみないと..わからない!

最初に訪れたのは、少し寒さの残る季節。

お客さんも少なく、ひっそりとした印象のカフェでした。

でも、珈琲が美味しい。

そして何故か、落ち着くのです。

それからというもの、何度か訪れているカフェなのです。

今回は休日ということもあり、少し混みあっていました…が、見かけたバイク乗りは1台のみ。

難点といえば、バイクの駐車場がないこと。

オフロードやヤマハのSR、運転に慣れているライダーなら少し荒れた道を超えて、音楽と珈琲の店 岬まで行くことができますよ。

バイク上級者や立ちごけなどが心配な方は、安全なところに停めて歩いてカフェに向かってみて下さいね。

女子ライダーも見かけましたので、ライダー同志の交流もできそうです。

店内は、カウンター席と奥にテーブル席があり、窓の外からは海が目の前。

まさに絶景!

料金は前払いとなりますので、ドリンクメニューから選んでおくとお会計がスムーズですよ。

チョコレートケーキとマフィンも美味しい!ので、疲れたときの休憩スポットとしても訪れるときもあります。

晴れた日には、海の向こうに遠く富士山がみえることもあります。

さらに夕日が沈む時間には、インスタ映えするような撮影ができるのではないでしょうか。

さすが、映画に使用されたカフェだけあります。

外にもテーブル席があるので、ペット連れでもOK!なのです。

バイク乗りだけでなく車で訪れる人もいる、知る人ぞ知る人気カフェ「音楽と珈琲の店 岬」。

「音楽と珈琲の店 岬」までの道のりでおすすめは、金谷の海沿いを走行するルートです。

海を横に眺めながら走らせるツーリングは、まさにバイク乗りにとって至福のとき。

これは、何回走っても飽きることがない!バイクの醍醐味でもあります。

高速を利用するときは、富津金谷ICで降りて右折です。

さらに今回は、「音楽と珈琲の店 岬」からダムへ向かってみました。

ひっそりと絶景が楽しめる!佐久間ダム

普段はソロツーリングが多く、自由気ままに走ります。

基本的に、ノープラン。

ちょっと右に行ってみよう!とかで、よく道に迷うのです。

とは言っても、何とか家路にはたどりついているので、結果オーライなソロツーリング。

今回は、いつものごとく適当に曲がってみたらダムに遭遇し、これがまた絶景でした。

駐車場は斜面になっているのが気になりましたが、公園の方へ向かえば駐車場が確保されているはず。

この日は他のバイクが1台のみで、ほぼ貸し切り状態。

バイクを停めて散歩すると橋がみえ、森林浴にはぴったりな場所でした。

金谷からダムまで、ほぼ信号がなく楽しすぎるルートとなっています。

民家が多いローカルな道なので、くれぐれもマナーは守って走行してみて下さいね。

 

この後は、東京方面に帰るなら国道88号線ルートがおすすめ。

途中で国道34号線に合流して鴨川方面に抜けることもできるので、迂回ルートにもなりますよ。

ただし山道で対向車側の道も狭くなっている場所があるので、スピードの出し過ぎには注意が必要です。

これからはツーリングのベストシーズン!

海や山など、楽しいツーリングプランを立ててみて下さいね。