おすすめのイベントも配信中です

【最終回】ついにこの日が来た!SNOPPY MUSEUM TOKYO

惜しまれつつ閉館となってしまう、スヌーピーミュージアム。

最後の展覧会「ともだちは、みんな、ここにいる。」が9月24日が最終日となりました。

ファイナルカウントダウンとして、毎日公式のFacebookやTwitterでスヌーピーミュージアムの様子が更新され、連日多くのファンでいっぱいに。

最終回の前に、念願のスヌーピーミュージアムを訪れたのでその模様をお伝えしたいと思います。

スヌーピーミュージアムは、どこにある?!

© Peanuts Worldwide LLC

スヌーピーミュージアムのある場所は、東京の六本木。

六本木の交差点から徒歩7~8分ほど。スヌーピーミュージアムの前には東洋英和女学院があります。

すぐ近くの道路からは、東京タワーが見えるので晴れていればベストショットが撮影できるのです。

入口では最後の日を前に、記念撮影をする人であふれていました。

© Peanuts Worldwide LLC

初期の子犬からいつものスヌーピーが出迎えてくれ、スヌーピーミュージアムに入る前から楽しくなります。

2016年にオープンし、アメリカのカリフォルニア州サンタローザに行けないファンにとって嬉しいスポットなのです。

スヌーピーファンにとっての聖地

© Peanuts Worldwide LLC

アメリカ・サンタローザにあるシュルツ美術館は、スヌーピーファンにとって聖地とされる場所なのです。

その公式サテライトとしてオープンした、東京・六本木のスヌーピーミュージアムは、2年半の期間限定。

来場者数は136万人を記録し、作者となるチャールズ・シュルツ氏が約50年間描き続けたコミック「ピーナッツ」の魅力を知ることができる貴重なスポットとなっていました。

2019年秋、東京の町田市にオープン!

© Peanuts Worldwide LLC

スヌーピーミュージアムにまた行きたい!と思っていたファンにとっては嬉しいお知らせです。

2019年秋に南町田グランベリーパークへ移転することが決定しています。

© Peanuts Worldwide LLC

シュルツ美術館の公式サテライトとして、ピーナッツやスヌーピーのちょっとホッとするエピソードの原画や資料をみることができますよ。

© Peanuts Worldwide LLC

日本限定のグッズも販売予定で、ファンにとっては何度でも行きたくなる場所になりそうですね。

リニューアル後のスヌーピーミュージアムでは、さらにパワーアップしたスヌーピーの魅力を体感できる空間を期待したいと思います。

© Peanuts Worldwide LLC

きっとスヌーピーだけでなく、ピーナッツ・ギャングと楽しく時間を過ごせるような工夫がされるはずなのです。

今から、楽しみなスヌーピーミュージアム。

新しい情報については、ウェブサイトや、Twitter、Facebook、Instagramなどで公開されるので、ぜひチェックしてみて下さいね。

スヌーピーミュージアムのリニューアルまで、待ちきれない方へ

© Peanuts Worldwide LLC

2019年4月に「スヌーピーミュージアム展」(仮)大阪・梅田での開催が決定しました。

期間は、2019年4月13日~6月16日までの予定です。

さらに2019年6月には、「スヌーピーミュージアム展」(仮)名古屋・桜山でも開催予定。

期間は、2019年6月22日~9月1日までとなっていますよ。

大阪と名古屋で開催される展覧会では、原画やスケッチ、ヴィンテージグッズなど約200点が勢ぞろいし、人気の高いオリジナルグッズが復刻版として販売予定です。

もっとファンになりたい方へ「PEANUTS FRIENDS CLUB」

© Peanuts Worldwide LLC

スヌーピー日本の公式ファンクラブで、2018年9月で1周年。

入会特典として、きせかえスヌーピー(ぬいぐるみ)と選べるかわいい会員証が届きます。

© Peanuts Worldwide LLC

そして2018年10月までにCLUBメンバーになると、きせかえTシャツのプレゼントつきです。

さらに応募して当選した1名に、スヌーピーがお祝いに来る企画もありますよ。

© Peanuts Worldwide LLC

18歳以下の会員メンバ-は、限定デザインの会員証。毎月会報が発行され、スヌーピーの関連施設で優待が受けられます。

ピーナッツカフェでのファンクラブ限定メニューの注文も可能となっています。

2019年4月まで、スヌーピーファンにとっては待ち遠しい春になりそうですね。