おすすめのイベントも配信中です

ザ・リッツ・カールトン沖縄から!マセラティで快適ドライブ

2017年に引き続きマセラティジャパン株式会社とのコラボ企画、人気の宿泊プラン「マセラティ エクスペリエンス」がザ・リッツ・カールトン沖縄から販売。

スパや豪華な食事が楽しめるほか、マセラティのSUV「レヴァンテ」を宿泊中のあいだ自由に使えるというプランなのです。

高級感ただようマセラティのSUV「レヴァンテ」

今回の宿泊で自由に利用できるレヴァンテは、マセラティ初となるSUV。2016年に発売され、最先端のドライビングアシスト機能を搭載したモデルです。

グランルッソ、グランスポーツ、ネリッシモ・パッケージなどがあり、ラグジュアリーなタイプからスポーツ仕様のモデルもあります。

ザ・リッツ・カールトン沖縄の宿泊プラン「マセラティ レヴァンテ」の運転ができるのは、日本国内で有効な自動車運転免許をお持ちの満21歳以上の方となっています。

ザ・リッツ・カールトン沖縄とマセラティとのコラボ宿泊プラン!

沖縄本島の名護市喜瀬の高台にあり、外観は琉球のシンボルとなる首里城の赤い瓦と白い城壁、水の湧き出る場所をモチーフとしたホテル。

琉球では城をグスク、おもてなしの心を迎恩(けいおん)と呼び、訪れる人をあたたかく迎え入れる場所や精神を大切にし、ザ・リッツ・カールトン沖縄では、琉球にある伝統と心を大切にしたサービスが提供されています。

2018年7月1日から風土や風習をとりいれたトリートメントを提供するために、ザ・リッツ・カールトン スパ by ESPA”では、天然精油に稀少な沖縄産シークワヮーサー精油を加えたエッセンシャルオイル「YAMBARU FOREST(やんばるフォレスト)」を使用。

イタリアンレストラン“ちゅらぬうじ”では、イタリアやモデナの食材や郷土料理「マセラティ」のブランドイメージと伝統をイメージした特別メニューも用意されていますよ。

マセラティ・エクスペリエンスは1日1室限定

リビングルームは開放感のある空間で、海と空、自然が楽しめる部屋となっています。

広々としたテラスとマセラティの内装パートナーのエルメネジルド・ゼニアの素材でつくられたクッションやフットスローなど、高級感のある客室。

2泊3日の宿泊に“ザ・リッツ・カールトン スパ”での60分プラン専用トリートメントメニュー、またはかねひで喜瀬カントリークラブでのゴルフプレー1ラウンド2名まで利用が可能。

さらにイタリアンレストラン“ちゅらぬうじ”でのディナー特別メニュー「マセラティ」(宿泊中に1回のみ) とブッフェ形式の朝食がセットになっています。

デラックスルームは、2名1室の利用で2泊 194,602円から(税金、サービス料込み)で、販売期間は2018年6月1日(金)午前10:00~ 2019年3月24日(日)までとなっています。

予約できるのは、2018年7月1日(日)~ 2019年3月31日(日)の期間となり、宿泊を希望する日の7日前までの予約が必要です。