おすすめのイベントも配信中です

大人ハロウィンが新しい!NYで話題の「イマーシブ・シアター」

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、2002年からハロウィンのイベントを開始。

いまでは仮装の聖地とまで称されています。

今年で17年目となり、全く新しい感覚のホラーを体験できる新・劇場型ホラー・アトラクションとして『ホテル・アルバート』が期間限定で登場。

今回は、大人ハロウィンの様子をお届けしたいと思います。

世界各地で話題「イマーシブ・シアター」

「イマーシブ・シアター」は舞台演劇の本場となる、ニューヨークのオフ・ブロードウェイで誕生。

通常の舞台演劇では舞台と観客席が分かれていますが、「イマーシブ・シアター」には劇場内に複数の部屋があり、自分で部屋を歩いて移動していく体験型のアトラクションなのです。

参加するゲストが1人の主人公になった気分でストーリーを展開していくため、さらにリアルな恐怖体験を味わえるというもの。

いつもと違う衣装で参加すると、大人ハロウィンの世界にもっと浸ることができそうな予感。「サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ」や「ブラッド・レジェンド」でもドレスアップが可能です。

8年間の「ハロウィン・ホラー・ナイト」での高い技術やノウハウがすべて投入された、日本新上陸の心酔ホラーは大人のハロウィーンにぴったり。

ハロウィン・ホラー・ナイトは、2018年9月8日(土)~11月4日(日)まで。

ホテル・アルバートのコンセプトは約40年前の高級ホテル。

ロビーにはシャンデリアが飾られ、本物のアンティーク家具を配置した豪華な客室が用意されています。

このホテルでゲストがストーリーの主人公になっていろんなシーンや事件に出会い不思議な世界を体験する、グループ参加型のアトラクションです。

パーク初登場!アトラクション体験者だけの豪華なラウンジ

ニューヨークのナイトクラブのような空間で、オリジナルドリンクを飲みながらアトラクションで体験したことを共有できるエリア。

ゲストの物語をパズルのように組み合わせると“顛末”がわかるという新たな試みなのです。

開催のセレモニーでは、雑誌「CanCam」の専属モデルや女優として活躍中の中条あやみさんが、美しいドレスアップ姿で参加。

中条あやみさんのコメント

 

「自分が物語の一員となり、物語が進んでいくことで、次々にサプライズが起こりました。

一緒にいた人とも離れ離れになり、1人で経験する恐怖も味わいながら、最後にロビーでみんなと合流して話をすることですべてが分かる、という今までにない体験でした。」

このラウンジは「ホテル・アルバート」、「サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ」エクスプレス・パス体験の方が利用できるラウンジとなっています。

「ホテル・アルバート」、「ホテル・アルバート・ラウンジ & フォト・スポット」の体験をするには、別途チケットの購入が必要です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

INFO/画像提供/株式会社ユー・エス・ジェイ
URL:http://www.usj.co.jp/