おすすめのイベントも配信中です

おすすめのライダーズカフェ「珈琲と音楽の店 岬」

バイクでツーリングに行ったときに、気になるのは駐車場。

バイクを停める場所があるかどうか、倒れたりしないかどうかなど調べてきました。

今回は、千葉県にあるバイクで行けるカフェをご紹介したいと思います。

富津金谷ICからカフェまでの道のり

東京方面から来る方は、館山自動車道の「富津金谷IC」で降り237号線経由で、浜金谷方面へ向かいます。

海が近くに見えると少しカーブする道、そして富津金谷IC入口のT字路にぶつかります。

左手に白い看板のカフェ・レストランが見えるので目印になりますよ。

この信号のあるT字路を、右折すると、右手に海を見ながら走ることができます。

 

途中でフェリー乗り場周辺に立ち寄って、おみやげを買ったり休憩をするのもおすすめです。

目的地のカフェは、フェリー入り口を通り過ぎてさらに海沿いを走ります。

国道127号線は、晴れていれば行きも帰りもきれいな景色が見れるんです。

バイクで走りながら海ばかりをみていては危ないのですが、個人的にはおすすめのスポット。

通り過ぎ注意!トンネル手前を右折

少し走ると明鐘隊道と左に表示のあるトンネルがあり、右手に小さなカフェの看板が見えます。

看板がかなり小さいのでわかりにくいかと思いますが、キーコーヒーを目印に行ってみて下さい。

走るのが楽しくて気がつくとトンネルに入ってしまい、カフェを通り過ぎることもあるのでご注意を。

金谷港から来る場合には、対向車に気をつけながら右折してくださいね。

気になる「駐車スペース情報」

カフェには、車を停められるスペースがあるのですが舗装がされていないので、奥に入っていくほど道が悪くなっています。

しかも上り坂になっているので、バイクで行く場合には、入ってすぐの平な場所を見つけてとめる方が安全です。

入って真っすぐに進むとすぐに段差になり坂道だったので、Uターンをして入口に近いところに停めました。

最初はこの場所だったのですが、ここからバイクを押して進んだところに駐車。

トンネル側の歩道のような場所が平らなアスファルトだったので、こちらに駐車するといいですよ。

バイク4〜5台程度は停められそうです。

お店まではオフロードのバイクだと、余裕のようです。

山道なので、くれぐれも注意してくださいね。

小さな山の上にある「珈琲と音楽の店 岬」

「珈琲と音楽の店 岬」は小さな山の上にあり、お店のすぐ前に岩場のある海が見えます。

空を見上げるとこんな景色です。

日が沈む様子を楽しみたい人にもおすすめのスポット。

いい写真をとることができるかもしれないですね。

カフェには、コーヒーやケーキ、軽食もあります。

店内にはジャズやほっとできる曲が流れ、コーヒーを楽しみながら音楽を楽しめるカフェ。

看板通りです。

以前は使用されていた場所のようですが、現在はこのように入れなくなっています。

店内の席は限られているので、お客さんどうしで譲り合いが必要になりそうです。

コーヒーとマフィンを、美味しくいただきました。

ブレンドコーヒー、かなりおすすめです!

帰りは少し港の付近を走り、少し休憩。

釣りを楽しむ人が、あちこちで見られました。

コーヒー好きならおすすめのライダーズカフェ「珈琲と音楽の店」でした。