おすすめのイベントも配信中です

求人倍率8倍!未経験からテックキャンプでフリーランスへ

旅しながら働くことを実現するとしたら。

フリーランスの道へ。

これからは手に職をつけることが、さらに望まれる時代です。

人生100年時代を目指して悩める方に必見、テックキャンプの情報をお届けしたいと思います。

テックキャンプで本当にITエンジニアを目指せるのか

テックキャンプでは、未経験から最短10週間でITエンジニアを養成している学校です。

 未経験から最短でエンジニア転職を目指す 

例えば…こんな悩みを持っている方に

  •  いまの仕事を続けるか悩んでいる
  •  パソコンができないのに、IT業界に転職できるのか
  •  もっと自分らしく自由に働いてみたい

テックキャンプでは新しい分野で活躍したい方のために、お試し期間があります。

  •  最初の14日間は、どんな理由があっても無条件で全額返金保証つきです。

 

市場価値が高く、将来有望なエンジニア

エンジニアは、手に職をつけることができる職業。
個人で活躍したい方に、おすすめな職業です。

さらにコロナ禍で求人倍率8倍以上となり、他業種よりも150万円以上もの年収が高いというデータがあります。

テックキャンプがフリーランスとして活躍できるワケ

テックキャンプでは未経験でも分かりやすい、オンラインでの学習教材を使用。

また、いつでもプロの講師に質問することが可能です。

そして専属のトレーナーが、学習完了までモチベーションを管理しています。

これなら、オンラインで挫折しそうな学習を継続できるシステムが用意されているのも強み。

転職が決定するまで、マンツーマンのサポート体制が充実しているのも特徴です。

テックキャンプのオンライン学習教材

未経験からエンジニアとして仕事ができるようになるためには、通常1,000時間の学習が必要と言われています。

テックキャンプでは、これをアップデート。

約5,000回以上も教材を見直すことで、学習効率を考え必要な時間を600時間まで圧縮しています。

必要な情報を分かりやすく伝える教材があるからこそ、実現できる挑戦なのです。

それでも未経験から新しい分野にチャレンジは、悩みがつきません。

そんな時は、いつでもプロの講師に質問しましょう!

オンラインの教材を進めていく上で疑問を持ったら、すぐにチャットやビデオ通話でプロの講師に質問することができます。

こちらのサービスは回数に制限はなく、何度でも利用できます。

これは心強いですね。

  •  時間帯によっては、回答に時間がかかる場合があるようです。

 

もっと知りたい「テックキャンプ」のこと 未経験から始める!IT転職ならテックキャンプ

いざ、申し込むとなると不安になる…を解決

業界やエンジニア、デザイナーなどあまり知らない方でも、まずは相談してみましょう。

テックキャンプを受講しているのは、ほとんど異業種から参入した未経験の方。

そのため、新しいエンジニアの世界を知ってみたいなら、プロに聞いてみるのも大切です。

テックキャンプでは、受講に興味がある方やエンジニアやデザイナーになりたい人を応援しています。

  • テックキャンプでカウンセリングを受けたからといって、無理なセールスはしていません。

相談してから無理な勧誘があるのは、避けたいですね。

自分のタイミングで学習を進めていきたい!これは誰でも感じることのはず。

テックキャンプでは、無理なセールスはしていないので、まずは相談から始めてみるのもおすすめです。

悩んでいることが解決できるのか、適切なアドバイスを聞いて考えてみてはいかがでしょうか。

 

相談したい内容がはっきり決まっていなくても、OK!

業界やテクノロジーについての知識がなくても、転職のときに重要視されるポイントなど知りたいことを教えてくれます。

エンジニア以外のIT転職に興味がある方は、ぜひプログラミング体験会に参加してみるのも一つの方法です。

テックキャンプのカウンセラーは

テックキャンプで相談を聞いてくれるカウンセラーは、プログラミングやテクノロジー業界に熟知しているエンジニアやデザイナー転職のキャリアアドバイザーです。

多くの場合キャリアアドバイザーは、プログラミングやエンジニア、デザイナーなどの仕事の知識が少ないのが現状。

しかしテックキャンプでは、柔軟にカウンセラーが疑問に答えられるように、しっかりとスキルを持ったカウンセラーが対応しています。

これは心強いですね。

【転職の疑問】何歳までの転職を支援してくれるのでしょう

テックキャンプでは、30代後半でもエンジニアやデザイナーのキャリアに興味がある方なら参加することが可能です。

年齢や職歴に合わせて、キャリアパスの選び方をアドバイスしてくれますよ。

ただし、40歳以上の方で日本語の読み書きが困難で就業に支障が出る方は、就職の支援を利用できない場合があります。

外国籍の方でも利用できますが、在留カードや就労資格証明書やパスポートを提示してもらうことが必要です。

【無料】オンラインカウンセリング


オンラインカウンセリングでは、ビデオ通話アプリ「Whereby」を利用。

参考 Whereby(ウェアバイ)の登録と使い方Hashikake

カウンセリングでは、あらかじめ質問内容が決まっています。

ヒヤリング時間は、約40~45分ほど。

カウンセリングでのヒヤリング項目
  •  名前
  •  年齢
  •  住んでいるエリア
  • 現在の仕事
  • テックキャンプやエンジニアに興味を持った経緯
  • これからのキャリア
  • 受講したい学習のペース

テックキャンプのカウンセリングでは、収入や将来性のある仕事がしたい方、手に職をつけて自由に働きたいと、悩みを持つ方が訪れています。

カウンセリングの目的は、全員を受講させることが目的ではなく最適な選択ができるようにアドバイスすること。
テックキャンプでは、キャリアアドバイザーができるだけ丁寧な説明を心がけ、その都度ていねいに確認しながら進めてもらえます。

カウンセリング当日に用意するもの

用意するものは、ビデオ通話アプリを接続するPCやスマホ。

その他にメモと筆記用具があると便利です。

服装の指定はありません。

できれば、ゆっくり考えることができる環境設定が必要になります。

 

例えば、自宅やおちついたカフェなどです。

当日はカウンセラーの方と疑問を解決しながら、キャリア設計について相談してみましょう。

もし日程や時間の変更をしたくなったら、SMSでカウンセラーに連絡できます。

SMSの連絡先は、予約完了後のメールで確認することが可能です。

  • 「カウンセリングご予約に関する事前連絡について」に記載されています。

テックキャンプの申込みは、無料カウンセリングから

テックキャンプ エンジニア転職の申込みには、必ず無料カウンセリングを受けることが必要です。

無料カウンセリング後には、受講開始日にキックオフを実施しています。

キックオフでは受講生の方が学習を進めることができるように、PC設定の準備。

学習を進める上でキャリアに悩みを感じたら、オンラインでカウンセリングを受けることができます。

さいごに

テックキャンプ エンジニア転職では、IT業界が未経験で知識がなくても、フリーランスとしての夢を実現できる場所。

初心者用の教育プログラムがあり、受講生はほとんどがIT業界ではない人が多いのも特徴です。

99%がプログラミング未経験。

人生100年時代に向けて、フリーランスとして新しい働き方に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 まずは、キャリアの悩みを相談してみる

 未経験から最短でエンジニア転職を目指す