おすすめのイベントも配信中です

自らの力で稼ぐために!MOVAという選択

リモートワークが進み、時間や場所にとらわれない働き方がうまれています。

そして、次の時代へ。

自らの力で稼いでいくことが求められているのです。

今回はフリーランスの動画クリエイターを目指す方のために、MOVAの情報をお届けしたいと思います。

Photo by Sigmund on Unsplash

MOVAを運営している会社

Photo by Sigmund on Unsplash

MOVAは、優秀な人材を育て社会へ送り出す取り組みをしている会社です。

2015年に設立され、経営スクールや社会の問題を解決する新しい事業を展開。

そして社会のリーダーとなる優秀な人材を日々輩出しています。

 将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】

MOVAの事業一覧

  •  社会人向け経営スクール事業
  •  学生向け経営スクール事業
  •  カードゲーム紹介サイト運営
  • 経営者向けプラットフォーム事業
  • e-スポーツ総合エンターテイメントコミュニティ
  • e-スポーツ事業
  • 動画制作スクール事業

MOVAとは

Photo by Corinne Kutz on Unsplash

MOVAは、起業や独立に特化した動画クリエイターを養成する機関。

自立した活動に必要な思考や能力を学ぶことができる、新しい教育サービスなのです。

フリーランスの動画クリエイターになれる学校

MOVAでは、動画クリエイターとしての編集や撮影スキルだけでなく、フリーランスとして独立するために必要なビジネススキルも身に付けることができます。

MOVAで、こんな望みをかなえる

  •  スキルを身につけて、収入を上げたい
  •  動画編集を仕事にしたい

MOVAの講師は、現役クリエイター

Photo by Piotrek Luszczak on Unsplash

MOVAの特徴は、講師が全員クリエイターということ。

最前線で活躍しているプロから学べるのは、かなりの強みになるのではないでしょうか。

カリキュラムが実践型で、スキルが身につきやすいのが特徴。

もちろんYou Tubeやオンラインスクールで編集の技術や案件獲得方法などを学ぶこともできますよ。

MOVAが大切にしているのは、現場で活用できるスキルです。

課題の動画制作やチーム撮影を通して、学んだ知識を使えるスキルとして身につけることができます。

 MOVA 

MOVAで学べるスキル

  1.  編集スキル
  2.  企画や構成スキル
  3.  撮影技術
  4. 提案スキル
  5. マーケティング
  6. 実務経験

MOVAでは、自分のスキルで生きる力を育てるために、編集のスキル以外にビジネススキルも学べる環境です。

技術があっても、稼げるとは限らないのが現実。

そのため、動画クリエイターとして活躍するために編集や撮影技術だけでなく、クリエイターとして必要なビジネススキルも一緒に学べるのがMOVAです。

受講期間中に、案件獲得のサポートやMOVAが請け負った法人案件に挑戦することもできます。

MOVAで学べるスキルをチェック

Photo by DocuSign on Unsplash

字コンや絵コンテによる、企画書の作成やストーリーテリング、演出などを学習し、撮影や編集以外に企画構成から自分で考えることを育てます。
動画クリエイターになるための基本的な動画編集スキルだけでなく、高度な編集を身につけることができます。主に十さy映像の編集に使われているPremiere Proやアニメーション制作に使われるAfter Effectsを使用して、課題の動画を作成します。 
  カメラワークや光、構図、収録などを学習していきます。インタビュー映像やショートフィルムなどの制作を実際に行い、撮影技術を身につけていきます。
継続的に案件を獲得するクリエイターになるためには、クライアントの要望を正確に把握し、納得してもらえる提案ができるようになることが大切です。
プロになるなら、動画技術だけでなく顧客や案件獲得に必要なパートナー作りができることが必須。マーケティングの能力が重要なポイントです。カリキュラムではクライアント獲得やブランディングの確立を行います。
フリーランスとして独立した後は、自分で案件を獲得し制作を進めていくことになります。そのためカリキュラム内やオンラインでの実務経験を経験することができます。また独立後フリーランスとして活躍するためのスキルを身につきます。

オンラインで学ぶを育てる

Photo by Chase Chappell on Unsplash

MOVAでは、オンラインでのインプットの他に、週1回の通学や自習室の利用も可能。

一緒に学ぶ仲間をつくることで、モチベーションを維持することができます。

3つのクラスを順に経験し着実に実力をつける

Photo by Brooke Cagle on Unsplash

BEGINNERクラス

動画クリエイターとしての基礎的な知識や技術を学べるコース。

編集技術やクリエイターマインド、プレゼンテーション概論、マーケティング概論が、主な学習内容です。

STANDARDクラス

撮影やポートフォリオ制作で、基礎から応用まで学べるコース。

映像概論や映像設計、撮影、編集スキル、企画構成スキルまで学ぶことができます。

EXPERTクラス

2つのコースがあり、ディレクターコースとクリエイターコースから選択。

専門的な内容から実践に役立つカリキュラムまで、エキスパートとして必要な内容です。

 MOVA 

初心者にも優しい、MOVA

Photo by Marek Levák on Unsplash

未経験でもスキルを身につけることができる学習内容が用意されています。

理解しやすいMOVAのオリジナル教材を使用し、効率的に学習を進めることができるのも嬉しい。

また動画教材はいつでも視聴できるので、自分に合ったスケジュールで学習に取り組むことができます。

さらにパーソナルサポーターが、学習の進捗をサポート。

計画的に学習を進めていくためにも、心強い相談相手になりそうですね。

いつでも質問できる環境が整っているので、困ったことや分からないことをオンラインで聞くことができますよ。

チャット機能を使用することで、解決しながら学習を進めることができるのも強みとなっています。

MOVAを受講するための、準備

Photo by Raja Sen on Unsplash

受講するために必要なものは、ノートPC。

またAdobe Creative Cloudの加入が必要です。

スペックは、CPU:2.5GHzデュアルコア Intel Core i7プロセッサ以上で、メモリ16GB以上
グラフィックカード付きが推奨されています。

さまざまな種類があるため、MOVAで相談してみましょう。

フリーランスの動画クリエイターになれる学校

MOVAでは、無料でカウンセリングを行っています。

自分にできるのかどうか、疑問や悩みを相談してみましょう。

無料のカウンセリングで悩みを解決できたら、申込み手続きへ。

  • 料金は月々26,800円で、分割払いもあります。

いまなら入会時の年齢が22歳以下の方を対象に、初回料金を15万から5万円に割引。

さらに友達割引キャンペーンとして、友達と一緒に入会すると5万円OFFになります。

実質、この2つのキャンペーンを同時に利用すると初回料金が無料に。

友達と動画クリエイターを目指すなら、このキャンペーンはお得です。

自分らしい働き方をするためには、スキルが必要になります。

ひとつの選択肢として、考えてみてはいかがでしょうか。

 将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】