おすすめのイベントも配信中です

7月13日(金)渋谷がハックされる!!ミッションを遂行できるのは誰?!

7月13日(金)、渋谷で世界初のゲームイベントが開催。

このイベントは、東和ピクチャーズ株式会社が最新作の映画「ミッション:インポッシブル / フォールアウト」の公開を記念して企画されたものです。

渋谷フォールアウトで、どんな体験ができる?!

ミッション:インポッシブルでトム・クルーズが演じるイーサン・ハントが所属しているのは、米国の諜報機関となる特殊な作戦部隊のIMF極東支部。

今回はこの特殊な部隊の諜報員として参加し、渋谷の街を舞台にミッションを遂行する体験型のゲームが行われるというもの。

これは、かなり大規模なイベントになりそうです。

ストーリー

何者かにより渋谷の街がハックされた。

 

あと1時間で、電力も、セキュリティもダウン。
迫り来るタイムリミット。

 

史上最大の危機から街を救うのは、IMF極東支部のエージェントであるあなた。
相棒ベンジーの声を頼りに、仲間と協力してミッションを遂行せよ!

ゲームは、専用の端末から発信される指示に従ってストーリーを進め、街を徘徊する敵兵から逃げながら、渋谷の街に設置されている時限装置を制限時間内に解除していく設定。

このゲームには音声ARの技術が使用されているので、参加者の位置情報をBeaconやGPSなどで把握し、プログラムされた音声情報が自動再生されます。

音声ARとは

コンセプトは「現実世界に新たな聴覚情報を加えることで体験の可能性を広げる」こと。

スマートフォン、タブレットなどで動作する専用のアプリケーションのシステムです。

オペレーターによって特定のグループへ手動で配信を行うことができ、さらに参加者一人一人に敵兵や時限装置となるBeaconの位置を、リアルタイムで案内できる機能がついています。

音声ARシステムの可能性

  • 自動的かつリアルタイムに音声情報や音声情報と連動したデバイス画面演出を提供
  • アプリを介してユーザー属性や行動履歴を蓄積できる
  • 聴覚情報の拡張。人のイマジネーションを刺激し「体験」の可能性を立体的に広げられる

この大規模なイベントを開催するにあたり、渋谷区の観光協会の全面協力によって街中に約200個ものBeaconが設置されています。

体験型ゲームのイベントが開催される7月13日は、ミッション:インポッシブルの第1作目となる1996年の記念すべき公開された日。

この日をイーサン・ハントの日と名付け、音声ARスパイゲーム・渋谷フォールアウトミッションにチャレンジできる記念すべきイベントです。

この渋谷から発令される、不可能といわれるミッション、映画ファンじゃなくても参加したくなるイベントとなっています。

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公開記念特別企画

音声ARスパイゲーム 渋谷フォールアウト 詳細 MEMO

 

 

2018年7月13日(金)「イーサン・ハントの日」
第一回公演 11:00〜13:00
第二回公演 14:00〜16:00
第三回公演 17:00〜19:00

開催場所:東京・渋谷エリア ※集合場所等の詳細は、当選された方に別途ご案内いたします。

参加方法:下記のWEBサイトより注意事項をご確認の上、お申し込み下さい。

※なお、お申込み多数の場合は抽選となります。

主催:東和ピクチャーズ株式会社
特別協力:一般財団法人 渋谷区観光協会
協力:株式会社電通ライブ、株式会社バスキュール、株式会社ピクス、ambie株式会社

“音声ARスパイゲーム”渋谷フォールアウト” が体感できるPV

【最新作】トム・クルーズ主演の人気スパイ・アクション・シリーズ

今回の舞台となるのは、パリ、ロンドン、ノルウェー。新たなキャストとしてヘンリー・カヴェルを迎え、最大で最難関のミッションに挑むという作品となっています。

監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、レベッカ・ファーガソン、 サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィル

イベントの参加は抽選となり、3回公演の予定です。

抽選に当たる確率はかなり低そうですが、気になる方は応募してみてはいかがでしょうか。

当日、渋谷の街はかなりの混雑が予想されますね。

抽選にはずれても、ちょっと渋谷の街を体験してみたくなるイベントなのです。