おすすめのイベントも配信中です

カフェ時間をプレゼント!スターバックスでギフトを探そう!

カフェにはよく行くけれど、タンブラーを持っていないという方のために。

そしてギフトにもなる、スターバックスの「地域限定のおすすめのタンブラー」をご紹介したいと思います。

いまなら特別企画もあるので、カフェが好きな人にプレゼントするのもおすすめですよ。

癒しのカフェ時間が自宅や会社でも楽しめる!

 

朝、会社に行くまえにカフェによって、マイタンブラーに美味しいコーヒーを入れてもらい、1日の仕事はじめから楽しい気分に。なかには地域限定のタンブラーもあるので、旅行にいったときのおみやげになることも。

今回ご紹介するのは、「Japan  Geography  Series」です。

ご当地タンブラーが、リニューアルして登場しました。その他にもマグやボトル、スターバックスカードもあるんです。

スターバックスでは、毎日過ごす風景が新たな発見になるをコンセプトに、普段の日常をヒントに地域の特徴をイラストとして表現したタンブラーを発売しています。

どのタンブラーにする?コレクションしたくなるアイテムたち

 

ご当地とは、日本全国の北海道から仙台、東京、横浜、金沢、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、沖縄まで。

観光地としても知られた主要な都市ですね。

 

都市によって、デザインやコンセプトが違うので全部集めたくなってしまいます。これなら、コーヒー好きな人へのプレゼントやおみやげに喜ばれそうです。

さらに、タンブラー、マグ、ボトルの形状にあわせたボックスつきで、プレミアムなギフトにもなります。

それぞれの都市の風景を思い出せるようなイラストやデザインだけでなく、その土地で日常的に使われている言葉もホームページで一緒に見ることもできますよ。

 

北海道限定の言葉?ざくざくって?

 

 

北海道限定のバージョンは、つららで遊んでいる子どもたちや、雪をメインとした日常の生活をデザインし、「しゃっこい。なまら。ざくざく。」という言葉が選ばれています。

北海道に住んでいる人なら、「そうそう、よく使う言葉。」と思うのかもしれませんね。

東京限定バージョンでは、テレビ撮影をする人やお相撲さんなどのイラストで、「だよね。でしょでしょ。Quick。」となっています。

 

そして大阪限定バージョンは、レポートする芸人や将棋を打つ人たちが描かれ、大阪の人びとと暮らしをつなぐ輪をイメージしたデザインに。

選ばれている言葉は「おもしろい。めっちゃ。しゅっとしてる。」となっています。

ここでは全部ご紹介しきれないのですが、その他の地域限定バージョンにもその土地でよく使われている言葉や日常がイラストになってデザインされているのでぜひホームページをご覧くださいね。

 

どうなふうにして、このイラストになったのか、この言葉が選ばれたのかについては気になるところですが。

それぞれの土地に行かないと購入できないプレミアムなものばかり。出張や旅の思い出に一つ、プレゼントにしてみてはいかがでしょうか。

販売店舗が限られているので、ホームページで確認してからお店に行ってみて下さいね。

 

いまならコーヒーサンタ企画も!

12/15(金)からのこの企画。eGiftでドリンクを引き換えると、先着で「Coffee Santa」をもらえ、もらった人はドリンクと「Coffee Santa」でありがとうを伝えてみよう、というものです。

#CoffeeSantaでInstagramに投稿するのもおすすめ。

どんな「Coffee Santa」が届くのか、プレゼントした人ももらった人も楽しめる企画となっています。

INFO/画像提供/スターバックス

URL:http://www.starbucks.co.jp/