おすすめのイベントも配信中です

ルワンジュ東京から8つのテイストをお届け

たまにしか、プレゼントできない。

そんなときは、こんな素敵なチョコレートはいかがでしょうか。

ルワンジュ東京にある、母の日におすすめしたい贅沢なチョコレートをご紹介したいと思います。

ルワンジュ東京の好きなところ

ルワンジュ東京には、洋菓子のなかに和をとり入れたチョコレートもあります。いままでに出会ったことのない、新しいチョコレートのかたち。

ここには、そんなチョコレートたちが集められていますよ。

できれば直接お店で、ルワンジュ東京の作品ともいえるチョコレートを見たいと思うのですが、なかなか難しいこともあります。

そんなときは、お店のホームページを訪れてみて下さいね。

チョコレートを見ているのか、アートな作品を見ているのか、わからなくなるほど美味しそうなチョコレートに出会えます。

どれにしようかな、と選ぶのも楽しいですね。

母の日のためにセレクトしたギフトチョコレート

惹かれたのは、8つのテイストが味わえるフォンダンショコラです。

この8という数字は、縁起がいい数字としても知られていますね。

それぞれ好みがあると思いますが、就職や春のいろいろなお祝いにもなりそうです。

カラフルなルワンジュ東京のマークがつけられているのには、理由がありました。

  • WINE FRAMBOISE(ワイン・フランボワーズ)
  • MARRON(マロン)
  • CASSIS(カシス)
  • CARDAMON TRUFFE(カルダモン・トリュフ)
  • MARACAIBO(マラカイボ)
  • PISTACHIO(ピスタチオ)
  • ORANGE BERGAMOT(オレンジ・ベルガモット)
  • PASSION FRUIT(パッション・フルーツ)

一つ一つ違うのですね。これは特別です。

一つ欲しいんだけど、と言われたら。どれを選んでもらいますか?

ちょっとMEMO

MARACAIBO(マラカイボ)

ベネズエラにあるマカライボ湖。

この地域で生産されたカカオマスは、とても上質なのです。

コンセプト

「温めても、冷やしても美味しい新感覚フォンダンショコラ」

ホームページでは、温めない派の方の口コミ情報がありました。

私はきっと温める時間がよくわからず、温めすぎてしまうので冷やす派になりそうです。

口コミ情報の方と同じ意見になりますね。

みなさんは、どちらがお好きですか?

気になる賞味期限は

誰かにプレゼントするなら、賞味期限は気になります。

こちらは、冷凍の状態であれば約4週間です。そして解凍したら、その日のうちにいただくことが基本のようですね。

解凍の方法は冷蔵庫で6〜12時間ほど、ゆっくり解凍することが大切。

原材料をチェック

チョコレート、生クリーム、卵

小麦粉、バター、牛乳、砂糖

マロンピューレ、マロンペースト

パッションピューレ

ベルガモットピューレ

フランボワーズピューレ

カシスピューレ

赤ワイン、水飴、ラム酒

グランマルニエ、トリュフオイル

カルダモン、カシスリキュール

ココア、カカオマス、オレンジ果汁

PALETTEパレット フォンダンショコラ