おすすめのイベントも配信中です

誰もが絶賛!東京スカイツリー観光のあとは?キルフェボン・ソラマチ店へ

キルフェボンは全国に10店舗。

東京には、グランメゾン銀座と東京スカイツリータウン・ソラマチ店、青山の3店舗と、横浜、仙台、静岡、浜松、京都、大阪、福岡にあるんです。

やっぱりおすすめは、季節限定のタルト。旬のフルーツを使った彩りのかわいいケーキに出会うと、いつのまにか笑顔になれます。

ショーケースに並べられた雑貨のようなタルトたち!

 

キルフェボンでは、春、夏、秋、冬に収穫されるフルーツが使用されています。

ケーキやタルトが出来上がるまでに、「これをケーキにしたらどんなに美味しいだろう!」という気持ちでつくられたタルトは、いつお店に行っても全部食べたくなるほど美味しそうなものばかり。

絶対に次はこれを食べたいと思いながら帰る、そんな次の楽しみもあるお店です。

そして、美味しいタルトを食べながらデコラトリスによってデザインされた空間でホッと癒しの時間を過ごすことができるんです。

東京スカイツリータウン・ソラマチ店にある限定とは?

柑橘フルーツとキャラメルフィナンシュのタルトは、2017年12月から2018年2月販売の限定タルトです。

オレンジのムースとキャラメルのフィナンシェが特徴的で、タルトに敷かれたプラリネクリームの食感が楽しめます。柑橘系の酸味と彩り豊かに並べられたグラデーションの美しいタルトに感動します。

フィナンシェは、マドレーヌに似ていますが材料が違うため、味や食感も変わってきます。

マドレーヌには、小麦粉、溶かしバター、全卵が使用されますが、フィナンシェには、小麦粉とアーモンドパウダー、焦がしバター、卵白のみを使用して作られるので、アーモンドの香りと焦がしバターの風味がします。

食感は、マドレーヌと比べてしっとりとしていますよ。プラリネクリームのプラリネとは、ヘーゼルナッツやアーモンドなどを加熱して砂糖を加えたものです。歴史は古く17世紀にフランスで考えられたものだそうです。

 

デコラトリスがデザインした癒しの空間にようこそ!

 

スカイツリーがすぐそばにある、東京スカイツリータウン・ソラマチ店。

ランチの後、スカイツリーも見ながら少し観光を楽しみ、デザートにタルトを食べるのもいいですね。夜には、スカイツリーもライトアップされるので、それを楽しみに行くのも一つですよ。

 

おすすめCaféMEMO

address

〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1番2号 

東京スカイツリータウン・ソラマチ2F

tel:03-5610-5061

open:【shop】10:00〜21:00

【cafe】10:00〜21:00
  ※ラストオーダー20:30  

混雑状況により受付終了時間が早まる場合があります。

2017年クリスマスバージョン開催中!いくならいまです!

 

 

INFO/画像提供/東京スカイツリー
URL:http://www.tokyo-skytree.jp/

 

2017年12月25日までは、東京スカイツリー周辺もクリスマスバージョンになっています。

2018年1月1日には、新年恒例の東京スカイツリーとして、5:30〜7:30まで「初日の出特別営業」が行われます。

思い出に残る新年を迎えることができそうですね。

 

 

広告