おすすめのイベントも配信中です

キルフェボン【グランフロント大阪店限定】大阪もんタルト

キルフェボンから新作のタルトが届きました。

限定のタルトになり、期間は4月20日から5月13日まで。

グランフロント大阪店の5周年記念の期間限定のタルト

piece 658円

whole(25cm)6,480円

おすすめMEMO
タルトには、大阪産(もん)のひやしあめを使用したいちごのタルト。

大阪産(もん)のひやしあめには、

カタシモのひやしあめが使用されています。

甘さのなかにショウガの香りが広がり、大阪の名物となるひやしあめと

ムースゼリーとのコラボレーションです。

ムースには、ジンジャーコンフィと

オレンジが入った、少し苦みのあるタルトに仕上がっています。

かなり斬新なアイデア。

そして、どこかなつかしく優しい味わいが想像できます。

期間限定すぎて、行くことができないのがとても残念です。

大阪産(もん)が気になってしょうがない

ちょっと知りたい大阪産(もん)

大阪産(もん)は、大阪府が認定している、大阪の特産の加工食品だそうです。

大阪はかつて天下の台所ともいわれ、さまざまな加工技術によって独自の食文化を築いてきました。

そんな独自の文化や大阪のさらなる魅力を発信するために、平成22年11月から立ち上げられたのが、「大阪産(もん)名品」ブランドなのです。

大阪の独自の文化を知ってもらうためにある、貴重な存在ですね。

MEMO
大阪産(もん)名品は、なんと全部で133の事業者の協力体制と、340の品目があります。

この340もある品目は、大阪における伝統や大阪らしい物語、地域性をいかした特産品で、大阪で愛され続けている品ばかり。

大きなカテゴリーでご紹介すると、お菓子、昆布、大阪寿司、調味料類、飲料、いか焼きなどがあります。

なかでもわかりやすいのは、串カツやたこ焼き、お好み焼きなどに使用されているソース。

その他には大阪ならではの呼び方として、「肉まん」ではなく「豚まん」と呼ばれています。

食文化や加工の技術など、大阪にしかない特別な伝統があることがわかりました。

今回キルフェボンでタルトで使用されているひやしあめは、品目のなかでは飲料として分類され、むかしから夏の飲みものとして知られています。

ひやしあめ以外にラムネもなじみ深い飲みものですが、とくにひやしあめは、関西にしかない飲みものなんです。

もっと詳しく知りたい方は、大阪府の公式ホームページをご覧になってみて下さいね。

大阪府公式ホームページ

かなりの期間限定のタルトになりますが、なつかしく優しい味わいのタルト。

大阪産(もん)のひやしあめを使用したいちごのタルトをめざして、

キルフェボンのグランフロント大阪店まで行ってみて下さいね。

この店舗は、ビルのなかにあるので、雨が降っても外で待つことができますよ。

 

INFO/画像提供/キルフェボン
URL:http://www.quil-fait-bon.com/